七福鋼業株式会社
七福鋼業株式会社



七福鋼業株式会社

ホーム  >  会社情報  >  CSR
七福鋼業株式会社










 
登録証明証:品質マネジメントシステム ISO9001

QMS:Quality Management System

組織名

七福鋼業株式会社

認証機関名

一般財団法人 ベターリビング
システム審査登録センター(BL-QE)

登録番号

Q1419

初回発行日

2008-08-23

有効期限

2017-08-22

適用規格

JIS Q 9001:2008 (ISO 9001:2008)

産業分類

17 基礎金属、加工金属製品

所在地
大阪府大阪市西淀川区中島2丁目1-102
登録範囲

建築用鋼製床版(ニューフェローデッキ)の製造、販売(適用除外項目:7.3)
登録事業所
本社:大阪府大阪市西淀川区中島2丁目1-102
[建築用鋼製床版(ニューフェローデッキ)の販売]
滋賀工場:滋賀県湖南市大池町6-1
神奈川工場:神奈川県愛甲郡愛川町中津4017-1
[建築用鋼製床版(ニューフェローデッキ)の製造]

ISO9001とは、組織が品質マネジメントシステム(QMS:Quality Management System)を確立し、文書化し、実施し、かつ、維持すること。また、その品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するために要求される規格です。具体的には、品質マネジメントシステムの有効性を改善するため、プロセスアプローチを採用し、組織内において、プロセスを明確にし、その相互関係を把握し、運営管理することとあわせて、一連のプロセスをシステムとして適用します。品質保証を通じて社会的な信頼や顧客満足の向上が期待できるほか、以下のようなさまざまな効果が期待できます。

●品質保証による社会的信頼や顧客満足の向上●業務効率の改善や組織体制の強化●継続的な改善による企業価値の向上●海外企業を含む取引要件の達成●企業競争力の強化●法令順守(コンプライアンス)の推進●仕事の見える化による業務継承の円滑化●KPI(キーパフォーマンス指標)の管理●リスクマネジメント




品質方針:安心・安全・高品質を約束する当社の品質方針

マネジメントシステムは、信頼に応えるための「証」。
全てのお客様にご満足頂けるよう、徹底した品質方針で物づくりに努めます。

品質第一の物づくりに徹し、全てのお客様の信頼と満足を得る

当社は、鋼製床版の開発・製作を通じ、社会の発展と地球環境の改善に貢献するという企業理念のもとで次の品質方針を設定し、品質マネジメントシステムを運営する。

1.当社の活動、製品に対する顧客要求事項、法令・規制要求事項及び規格要求事項を遵守し、顧客の満足する製品づくりを推進する。
2.当社の活動、製品に対して以下の項目を品質マネジメントシステムの重点管理項目として積極的に取り込む。
1) 物づくりに携る全ての人が、顧客クレームの削減に取り組む。
2) 製造工程にて発生するあらゆる不適合の低減に努める。
3) 各部門は、全ての業務の効率化・合理化に努める。
3.品質方針を達成するために、当社の従業員並びに当社内で勤務する全ての関係者にこの方針を伝達し、部門品質目標の設定を行い、目標を達成する為の活動を推進すると共に、品質マネジメントシステムの継続的改善を推進する。
4.この方針は、年一回マネジメントレビュー時に社長により見直しを行う。

2013年7月1日制定
七福鋼業株式会社
代表取締役社長 田中文太

当社では、品質・信頼性の高い商品をお客様に提供するために、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を 2008年8月に本社、滋賀工場にて、2010年8月には神奈川工場にて取得。今後もお客様の期待に本質的にお応えするよう継続的改善に取り組み、企業としての価値交換性向上を目指します。

七福鋼業株式会社

ごあいさつ フェローデッキプロトタイプ 本 社 新卒採用 電話でのお問い合わせ
企業理念 フェローデッキエコタイプ 滋賀工場 中途採用 メールでのお問い合わせ
概 要 生産工程 埼玉工場 会社案内パンフレット
沿 革 施工工程 神奈川工場
組織図 施工例 茨城工場
CSR
7S活動

このサイトについて   プライバシーポリシー   サイトマップ   関連リンク

Copyright © SHICHIFUKU IRON WORKS Co., Ltd. All Rights Reserved.